たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2011年11月23日

あきる野市制15周年映画「五日市物語」

勤労感謝の日の今日は、奥さんに誘われて、
あきる野市にある田舎そばのお店「加賀屋」さんへ。
まさに田舎風な温もりを感じる店構えに、美味しいお蕎麦。
「かけそば」を頼んだだけで、この豪華な内容。
天ぷらまでついてきちゃいました!

眼下には秋川が広がっているので、窓側の席がお薦め。
昼間からご機嫌な赤い顔したお客さんもいて、なんとも微笑ましい。
店員さんも気さくに、うちのちびっ子に話しかけてくれました。
これで、隣の席同士で語り合いが始まったりしたら、最高だな、うむ。

さて、そんなあきる野市。
旧秋川市と旧五日市町が合併して誕生したわけですが、
今年で市制15周年なんだそう。
これを記念して、なんと市役所の職員さんが監督の映画を作っちゃいました。

その名も「五日市物語」。主演は遠藤久美子さん。
町では、こんな新聞の号外めいたものも配られてたようです。


ワーナーマイカルシネマズ日の出(西多摩郡日の出町)、
立川シネマシティ(立川市)などで観られるようです。

詳細は、作品のホームページにて。
http://itsukaichi-monogatari.com/

町のPRに映画作り。
あきる野市、すごいなー!!


ちなみに、そば屋の帰りに醤油屋さんにも寄りました。
キッコーゴ醤油(近藤醸造株式会社)
新選組局長・近藤勇とも遠縁の筋にあたるお店だそう。
こちらで買ったのが、これ。

醤油チョコレート。

滞在たったの1時間くらいだったけど、あきる野・五日市、
ワクワクする街ですね、ここは!
また遊びに行きたいと思います。  


  • Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 22:53Comments(0)観光/多摩

    2011年11月20日

    八王子いちょう祭りで「なみえ焼きそば」

    秋晴れ…というよりも、夏のような日差しが照る中、
    八王子いちょう祭りに行ってきました。

    このお祭りは、西八王子駅付近・追分交差点から、高尾駅までの甲州街道沿いに、
    いくつものイベント会場が設けられ、いちょう並木を眺めながら楽しめるもの。
    公式のイベント会場以外にも、甲州街道沿いの店舗や民家の軒先なんかでも、
    飲み物、食べ物、工芸品、食器類、衣類なんかを並べてバザーをやっていて、
    沿道の町が一体となってお祭り気分を高めてくれている。

    夏の八王子祭りが震災の影響で中止になってしまったこともあって、
    今年開かれる八王子市内でのイベントでは、一番注目されてたんじゃないでしょうか。


    なかでも大人気だったのが、B1グランプリで見事4位に輝いた、
    福島県双葉郡浪江町のご当地グルメ「なみえ焼きそば」。
    お昼時に行ったら、ブースには20人以上の長蛇の列。


    うどんのように太い麺と、甘口のソースが特徴。
    これは、確かに旨い!!
    皆さんの町でも、お祭りなんかで見かけることがあったら、ぜひ食べてみて下さい。

    浪江町といえば、東日本大震災・福島第一原発事故の影響で、
    住民の方々が避難を余儀なくされている地域。
    なみえ焼きそばは、八王子で、たくさんの人を笑顔にさせてくれました。
    美味しいお昼ご飯、ありがとう!ご馳走様でした!

    このお祭りで、ちょっと残念だったこと…。
    なみえ焼きそばや、富士宮やきそばなど、全国各地からご当地グルメの幟が立ってましたが、
    八王子ラーメンは?たま黒焼きそばは?

    僕たちが行った会場に、たまたま出てなかっただけで、
    他の会場にあったのかもしれないけど、
    もし出店してなかったのだとしたら、もったいない。
    他の地域の名物ばかりを集めるんじゃなくて、
    地元のものの良さを、地元の人たちに知ってもらう、いい機会だから。  


  • Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 22:25Comments(0)イベント/多摩