たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2010年12月04日

直江状(直江兼続から徳川家康への書状・手紙)

こんばんワイン、こぐまです。

いま、とある手紙をしたためています。
電話、ファックス、メール、スカイプなど、
今やコミュニケーション手段は色々あるわけですが、
あえて今回は手紙を書いてみることに。
物書きの端くれとはいえ、手紙は書き慣れないので、なかなか苦戦してます…φ(..)


ちょっと気分転換に、手紙にまつわる歴史の紹介。
今年の大河ドラマ「龍馬伝」は、幕末に徳川を倒そうとした人々にスポットが当たってましたが、
江戸幕府が開かれる直前に、やはり徳川との衝突もやむなしと判断し、
ある有名な書状を送った武将がいました。

彼の名は、上杉景勝の右腕として活躍した、直江兼続。
有名な書状というのは、関ヶ原の戦いの引き金となった直江兼続から徳川家康への書状、
世に言う「直江状」です。

豊臣秀吉亡き後、次の天下人と目されていた家康に、堂々と立ち向かったこの書状は、
力に屈しない、義を重んずる上杉の家風が存分に表現された名書。

原文が残されていないのが残念ですが、後の世にまで語り継がれるほどですので、
当時の評価も高かったことでしょうね。






  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(言葉)の記事画像
    人の己れを知らざるを患えず、己れが人を知らざるを患えよ。
    星になっていく尊い命を・・・ハイチ大震災に思ふ。
    THIS IS IT〜マイケル・ジャクソンが遺してくれたもの
    高幡不動尊のお土産、松盛堂の土方歳三饅頭の辞世の句
    同じカテゴリー(言葉)の記事
     人の己れを知らざるを患えず、己れが人を知らざるを患えよ。 (2010-09-09 00:40)
     星になっていく尊い命を・・・ハイチ大震災に思ふ。 (2010-01-16 09:00)
     THIS IS IT〜マイケル・ジャクソンが遺してくれたもの (2010-01-09 23:12)
     高幡不動尊のお土産、松盛堂の土方歳三饅頭の辞世の句 (2010-01-08 10:00)
     我、終生の友を得たり。 (2009-12-30 23:14)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 20:59│Comments(0)言葉
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    直江状(直江兼続から徳川家康への書状・手紙)
      コメント(0)