たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2014年03月09日

小児科夜間診療で八王子医療センターへ

昨日(8日土曜)の夕方、1才児の娘のほっぺが真っ赤になり、
身体に触れると熱くなっていたため、体温計で計ると39℃…。

既に17時を過ぎていたため、かかりつけの病院は、
診療を終了してしまっていたため、行けず…。

土曜日の夕方なので、通常の外来はやっていないと判断し、
藁をも掴む思いで、パッと思いついた救急病院へ電話してみました。


電話をかけた先は、八王子医療センター。

以前に八王子市内に住む親戚が救急でお世話になったこともあり、
パッと名前が浮かびました。
(東海大病院も、以前に娘が入院してましたが、少し遠いので…)

電話をかけると受付、小児科の方が丁寧に対応して下さいました。
小児科の方には、症状、病歴、飲んでいる薬などを質問され、
状況を把握してもらった上で、診察してもらえることになりました。
(夜間診療になるため、状況次第での判断になるみたいです)

山田町の我が家から舘町の病院までは、車でだいたい20分。
何人か小児科診療を待っている方がいらして、待ち時間20分。
ぐずる娘をあやし、ごまかし、ご機嫌をとり(笑)、
診察して頂いたところ、発熱から時間が経っていないため、
インフルエンザ検査はできないものの、保育園で流行っている
溶連菌(ようれんきん)でもなさそうとのこと。
※溶連菌は喉が腫れるのが代表的症状だけど、喉は腫れてないため

原因の特定まではいかなかったものの、症状を和らげるため、
普段服用している咳の薬、喘息の薬に加え、解熱剤を処方されました。

インフルエンザの不安は消えないものの、様子をみてみます。
高熱が続くようなら、今日再診を受けに行かないと。

ちなみに、八王子市では偶数日が東京医科大学八王子医療センター、
奇数日が東海大学医学部附属八王子病院というように、
交代で小児科の夜間診療を毎日受け付けているようです。
万が一のために、この2つの病院は頭に入れておくといいですね。

・東京医科大学八王子医療センター
・東海大学医学部附属八王子病院


  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(八王子市)の記事画像
    八王子パーク壱番街で子どもと人力車体験!八王子はお祭り騒ぎが続くよー
    息子と高尾山、頂上を目指さない楽しみ方
    スリランカ人マスターの笑顔がいいね!カレー&Bar「ミリス」(八王子)
    八王子キンダーパーティー、子供と一緒に遊びに行ってきた♪
    学ラン姿が凛々しい!息子の中学校生活スタート
    同じカテゴリー(八王子市)の記事
     八王子パーク壱番街で子どもと人力車体験!八王子はお祭り騒ぎが続くよー (2018-07-14 22:00)
     息子と高尾山、頂上を目指さない楽しみ方 (2018-06-03 21:20)
     スリランカ人マスターの笑顔がいいね!カレー&Bar「ミリス」(八王子) (2018-06-02 23:07)
     八王子キンダーパーティー、子供と一緒に遊びに行ってきた♪ (2018-04-15 13:16)
     学ラン姿が凛々しい!息子の中学校生活スタート (2018-04-11 22:42)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 10:00│Comments(0)八王子市
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    小児科夜間診療で八王子医療センターへ
      コメント(0)