たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2014年08月31日

フラチナリズムと八王子が起こしたキセキ、30代男性の星!

八王子のご当地バンド「フラチナリズム」のオリンパスホール八王子
2000人ワンマンライブに行ってきました。

正式名称は「街と人と時々フラチナリズムが紡ぐ八王子2000人のキセキ」。
まさに、この名の通りのライブになったんじゃないでしょうか?



最後の重大発表の内容が、喜び半分、寂しさ半分の複雑なものでしたが、
ひとまず感動をそのまま書き残しておきたいと思います。
 

今回のオリンパスホール八王子2000人ライブを語るには、
彼らが八王子に密着していった経緯と合わせて書く必要があるでしょう。

ことの始まりは八王子駅南口にある八王子ロマン地下での流し。
居酒屋で飲んでるお客さんのリクエスト曲を歌って回る、あれです。
今でこそ、毎月「7」の付く日は、フラチナリズム流しの日と定着したけど、
最初はなかなか受け入れてもらえなくて大変だったそうです。

続いて、JCN八王子テレメディア(現JCOM八王子)の25周年記念ソング
「幸せのキセキ」と「KAN&PAI」の両面シングルCD1000枚手売り。
より地域に密着して1000枚売るために、八王子での共同生活が始まりました。
※フラチナリズムは四国出身。上京して六本木など都内を中心に活動してました

僕と彼らが出会ったのが、ちょうどこの頃。
2013年11月に挙げた僕たち夫婦の結婚式で、モノマネ芸と、
「幸せのキセキ」「KAN&PAI」を歌ってもらいました。
そのときの写真がこちら。



「ふんどしになりがち」というボーカルのモリ君のプロフィールを見て、
「ふんどし以外」というドレスコードを設けたところ、
「全身タイツ」という昭和芸人スタイルで登場(笑)
彼らのライブ自体が初めてだったのに、
急に「KAN&PAI」を唄って踊らされ、なんとなくついてけるのが不思議。
それだけ、誰もが一緒に楽しめる曲ってことだな。

そうしてそうして、見事1000枚を売り切りましたー!
パチパチパチパチ

1000枚販売という目標を達成したフラチナリズムに、ご褒美として待っていたのは、
JCN八王子テレメディアでの2時間特番放送!!
インディーズバンドが丸ごと2時間枠をもらうなんて、たぶん前代未聞。

前代未聞過ぎて放送するネタを悩んだフラチナリズム。
お世話になった八王子の人たちに恩返しがしたいと、
「八王子88箇所めぐり」と
題してのテレビCM撮影が始まりました。
88のお店や会社なんかを訪問して、彼ら自身がカメラを回すというもの。
実は、僕も「たまりば」の宣伝用に出演させてもらいました。

フラチナリズムが「たまりば」で八王子音返しブログを書き出したのも、
ちょうどこの88箇所めぐりを撮影していた頃でした。

無事、2時間特番も終わり、ついに山場の「いちょうホール800人ワンマンライブ」。
インディーズバンドの彼らからすると、800人のお客さんを集めるというのは、
並大抵のことではなかったと思います。
その山場も、満席・大成功!

良かった、良かったと安堵していたら、ライブ終了後にこんな発表が…。

3ヶ月後の8月30日、オリンパスホール八王子で2000人ワンマンライブ開催!
800人ワンマンライブを終えた直後に、倍以上のハコでのライブ告知…
この場に居合わせた多くのお客さん(ファン)は思ったんじゃないかな。
「自分があと1~2人連れて来なくちゃ!」

僕も含め、八王子の知り合いの方々も、特にこの辺りから、
「自分たちがオリンパスホールを絶対に満席にするんだ!」
という思いと結束が深まったんじゃないかな?

一般的には、集客はアーティストや事務所側の役目で、お客さんはあくまでお客さん。
だけど、八王子のフラチナリズム応援隊は違いました。
「自分たちがフラチナリズムの良さを知ってもらい、チケットを買ってもらおう!」
そういう使命感みたいなものも感じました。
(少なくとも、僕はそうでした)

さあ、そしていよいよ今日。
オリンパスホール八王子2000人ワンマンライブ。
なんと、800人集めるのに苦戦していたインディーズバンドが、
きっちり2000席(正式数値不明)を埋めました!

前日まで、チケットが残ってしまっていたので、
どうなってしまうかと思ったけど、
当日券の販売で参加者が増えたみたい…良かった!

ライブの内容…前半戦は、同じく八王子で頑張る演歌歌手の方が4曲歌い、
ドラムの都築君が和太鼓グループとセッションしたりといった番外編あり、
KAN&PAI唄ってさっさと終演モードになったりと、不安な滑り出しでしたが、
これも演出でした。やられた!!

アイアイアイラブユー、幸せのキセキ、プラネタガール、I love 八王子
といったお気に入りの定番ソングのほか、
新曲「男はみんなバカばっか」「train」も披露。

あー、楽しいライブだった!と感動に浸っていたときに、突如「重大発表」が!!

1.フラチナリズム、2015年メジャーデビュー決定!
2.フラチナリズム、1月から札幌移住・4月2000人ワンマンライブ開催!
3.メジャーデビューだよ、全員集合!オリンパスホールワンマンライブ開催(5月23日)

喜び半分、寂しさ半分…。
年内で彼らの八王子生活はいったん終了し、メジャーで通用するバンドへ成長するための
修行みたいな期間に入るようです。

八王子生活はいったん終了だけど、フラチナリズムの皆は、八王子のことを
「地元」と言ってくれて、「八王子」を背負って全国でチャレンジすると言ってくれた。

それなら、応援し続けようじゃないか!
で、「あのフラチナリズムを生んだ八王子」と呼んでもらえる日を思い描こう!

1年にも満たない八王子生活で、フラチナリズムは八王子のいろんな人を繋いでくれました。
同年代(少し僕が上だけど)ということもあり、勇気・希望ももらいました。

八王子で暮らす僕たちの方こそ、彼らに恩返ししたいくらい。
まずは、彼らの移住先・札幌の人たちにも、フラチナリズムを知ってもらうお手伝い。
何か方法を考えておきましょうかね。


ボーカル・モリ君、ギター・田村君、


ベース・タケウチ君、ドラム・都築君、

そしてマネージャーとして彼らを支えた植松さん、

皆さん、本当に今日もお疲れさまでしたー!
KAN&PAI♪


フラチナリズムの八王子音返しブログ


  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(イベント/多摩)の記事画像
    沈金師 春日友子さんの個展へ(八王子駅南口AZITO)
    全長4キロの八王子いちょう祭りを子連れで気軽に楽しんできたよ♪
    東村山産業まつりでリトルオキナワLIVE、ダメよ~ダメダメともハイタッチ
    子どもと一緒に初参加、踊れ西八夏まつり
    山車もフラチナも素晴らしかったけど、個人的MVPはキミだ!
    同じカテゴリー(イベント/多摩)の記事
     沈金師 春日友子さんの個展へ(八王子駅南口AZITO) (2018-04-01 17:00)
     全長4キロの八王子いちょう祭りを子連れで気軽に楽しんできたよ♪ (2017-11-19 22:30)
     東村山産業まつりでリトルオキナワLIVE、ダメよ~ダメダメともハイタッチ (2017-11-12 09:00)
     子どもと一緒に初参加、踊れ西八夏まつり (2017-09-03 23:37)
     山車もフラチナも素晴らしかったけど、個人的MVPはキミだ! (2017-08-05 23:00)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 01:28│Comments(0)イベント/多摩八王子市
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    フラチナリズムと八王子が起こしたキセキ、30代男性の星!
      コメント(0)