たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2015年02月22日

小仏の木々からエネルギーをもらう…ありがとう、ごめんなさい

高尾山というと、一般の登山者の人たちは、京王線「高尾山口駅」を起点に、
ケーブルカーやリフト、または1号路・6号路などからのルートを思い浮かべるでしょう。

僕は、この「表側」の高尾山も好きですが、足を運んだ回数でいうと、
「裏側」の高尾山の方が多いと思います。

え、裏側って何があるの?
行ったことない人からしたら、気になりますよね。



高尾山の裏側(高尾山口駅から見た場合の裏側)には、
旧甲州街道に沿うように蛇滝・高尾梅郷・中央自動車道・中央本線などがあり、
さらに奥へ入ると、小仏峠や景信山などへ続きます。

途中、「日影」というバス停の近くには、僕が12年前から参加させてもらってる
「ケンジュウの会」で建てたツリーハウスもあって、思い出がいっぱい。

ツリーハウスや、近くにある日影沢キャンプ場では、
キャンプ、野外ライブ、キャンドルナイト、トレイル大会などなど、
いろんなイベントを開催してました。
あの頃は、体力あったんだなー、もう7年くらい前の話(苦笑)

日影の先、「小仏」バス停の少し先、標高369メートル辺りまでは車で入れます。



こんな感じの、「表側」とは異なる静かな森。
すれ違う人は、天気の良い土曜日でも、5分に1組くらい。
暖かい季節だと、もう少し増えますが、「表側」みたいな人混みにはなりません。

さらに奥へ登ると、戦国時代に武田信玄が甲斐から侵入してきた「小仏峠」。
新選組の近藤勇や土方歳三も、ここから甲府方面へ向かいました。

この場所に、気になる木が2つ。
1つがこれ。



暴風雨か、もしくは落雷かで倒れてしまった「横たわる木」。
樹皮の状態から判断して、たぶん、つい最近までここに立ってたんじゃないかな。

そして、もう1つがこれ。



一方にだけ枝が集中する「手を伸ばす大樹」。
日の光を掴まえようとするかのように、枝が群がって生えてる。

「横たわる木」も「手を伸ばす大樹」も、生命力を感じる。
山も、森も、木々も生きてる。

やっぱり山が好きだ。
来て良かった。
誘ってくれた奥さんに感謝。

今日2月22日は、4回目の結婚記念日です。
「おめでとう」と「ありがとう」。


SEVENTH ROSE 「プレイヤー」


  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(高尾山)の記事画像
    息子と高尾山、頂上を目指さない楽しみ方
    夏こそおすすめ、高尾山で涼しい風に包まれよう
    紅葉が色づき始めた高尾山で「もみじまつり」開催中
    高尾駅北口すぐのそば屋「玉川亭」で昼食
    高尾山で自殺するな!霊山はパワースポットです。
    同じカテゴリー(高尾山)の記事
     息子と高尾山、頂上を目指さない楽しみ方 (2018-06-03 21:20)
     夏こそおすすめ、高尾山で涼しい風に包まれよう (2017-07-17 10:00)
     紅葉が色づき始めた高尾山で「もみじまつり」開催中 (2016-11-06 22:45)
     高尾駅北口すぐのそば屋「玉川亭」で昼食 (2015-02-21 21:00)
     高尾山で自殺するな!霊山はパワースポットです。 (2014-05-21 08:00)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 20:00│Comments(0)高尾山八王子市
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    小仏の木々からエネルギーをもらう…ありがとう、ごめんなさい
      コメント(0)