たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2016年05月15日

羽村市動物公園に巨人がいた!?

こんばんは、こぐまです。

連休中に、羽村市動物公園に行ってきました。

東京の動物園というと、上野動物園や多摩動物園が有名ですが、保育園・幼稚園の幼児や小学校低学年くらいのお子さん連れだと、広すぎて回りきれない…なんてこともありますよね。

羽村市動物公園は、ゆっくり回っても1時間くらいで全体を回れるコンパクトな広さなので、小さなお子さんや、高齢の方がいても心配なく回れます。


園内で撮影した写真を載せます。








これは『ジャックと豆の木』をモチーフにした展示。
下に動物が入ったゲージがあるんだけど、巨人が気になってこういう写真になっちゃった(笑)


羽村市動物公園の主役のひとり、キリンです。


山羊と触れ合えるコーナーもあるよ。


三匹のこぶたの演出がされたスペースにいたのは…


…(;´Д`)暑かったからね…


ペンギンたちには、時間帯によっては餌やりができます。


動物公園内は、こういう林道があるので、割と涼しいですよ。


最後には、飽きて来ちゃったお子様向けに機関車トーマスやアンパンマンの乗り物も。
食事やアイスを買って、木陰で食べられる場所もあります。

梅雨入り前、天気の良い日に遊びに出掛けてみて下さい。


・羽村市動物公園ホームページ

  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(公園/多摩)の記事画像
    子ども大喜び!都市緑化はちおうじフェア会場となる「富士森公園」がリニューアル
    餌やりもできるよ♪町田リス園へ家族3世代で遊びに行ってきた
    競技場だけじゃない!富士森公園にもブランコや滑り台があるって知ってた?
    電車・バスで子連れ旅①京王線各駅停車で「長沼」の「長沼山下公園」へ
    立川公園のアノ池の正体は「花菖蒲園」だった
    同じカテゴリー(公園/多摩)の記事
     子ども大喜び!都市緑化はちおうじフェア会場となる「富士森公園」がリニューアル (2017-03-26 20:30)
     餌やりもできるよ♪町田リス園へ家族3世代で遊びに行ってきた (2017-01-04 08:00)
     競技場だけじゃない!富士森公園にもブランコや滑り台があるって知ってた? (2016-06-05 09:00)
     電車・バスで子連れ旅①京王線各駅停車で「長沼」の「長沼山下公園」へ (2016-06-04 08:00)
     立川公園のアノ池の正体は「花菖蒲園」だった (2016-05-29 09:00)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 00:07│Comments(0)公園/多摩観光/多摩子育て・家族
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    羽村市動物公園に巨人がいた!?
      コメント(0)