たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2017年11月19日

全長4キロの八王子いちょう祭りを子連れで気軽に楽しんできたよ♪

こんばんは、こぐまです。

5才の娘を連れて八王子いちょう祭りに遊びに行ってきました。

会場は、西八王子駅~高尾駅付近の全長約4キロの甲州街道とその周辺。
ちびっ子向けのイベントやアクティビティが集まるC会場「陵南公園」は、ちょうど両駅の中間、やや高尾駅寄りという立地です。

いちょう並木が続く会場は毎年大変な混雑で、幼い子どもには体力的に難しいかな…と心配してたんですが、初めて使うとある交通手段のおかげで、お祭りを楽しむことができました。


その交通手段とは、京王バス。
高尾駅南口や高尾山口駅など、地元を走る京王高尾線の駅から出ている京王バスで「御陵前」というバス停へ出ると、陵南公園までは徒歩10分ほど。
これなら5才児でも十分歩けますね。



御陵前入口でバスを降りたら、多摩御陵へ向かう参道を直進。
高尾駅というと、高尾山にばかり気が行きがちですが、大正天皇・昭和天皇が眠るお墓もこのエリアにあるんですよ。



途中、南浅川を渡る橋からは、こんな絶景が拝めます。
真ん中を流れるのが南浅川、この先には高尾山が見えます。
川の右手の紅葉もきれいですね。



川を渡ると、間もなく左手に陵南公園の入口があります。
毎年、この公園の中で子ども向けのステージなどが開かれています。

今回のいちょう祭りの目的は、ここで行われるコンサート。



「ぼくらの八王子」やNHK「おかあさんといっしょ」で使われている楽曲など、子どもたちに大人気の曲を作った、たにぞうさんのコンサートがあったんです。

ステージには、たにぞうさんの他、八王子観光PR特使で「たまりば」ゲストブロガーのゲンキダーJや、ご当地アイドル8princessの姿も。

そしてステージの前にはたくさんの元気なちびっ子たち。
うちの娘も「ぼくらの八王子」の振り付けを練習してきたので、曲に合わせてノリノリで踊ってました。

終盤には、ちびっ子たちをステージに上がらせてくれるというサービスまで。
喜び勇んでステージに上った我が娘は、観客の多さにびびったようで、ステージ上では硬直して踊れず(笑)

ま、そりゃあ、いきなりこんな観衆を前にしたら、大人でもびびりますよね。



曲が終わりステージから下りて来ると、緊張から解放されて大泣き…
でも、ステージ脇で記念撮影のために残っていてくれたゲンキダーJとツーショットを撮らせてもらうことができて、良い思い出になったでしょう。
大泣きしてたけど、ゲンキダーJが恐かったからじゃなくて、ステージで緊張したからだからね。



しかし、すごい人でした。
くじ引きや飲食の屋台は、どこも行列。
公園内の通路も人・人・人。
甲州街道も人・人・人。
おまけに、帰りのバス車内も満員、さらに御陵前から町田街道までが大渋滞。

せめて車内が満員じゃなければ、もう少し楽に帰れたけど、この点が娘にとっては少しきつかったかも。
緑化フェアのときは、八王子駅~富士森公園間にすごい数の臨時バスを走らせてたけど、一度きりのイベントのために公園を大改造してバス停まで増設するなら、毎年恒例の市民の祭りにも、交通面での配慮をしてもらえると、幼い子を持つ親としてはありがたいなー。

とはいえ、無事に楽しい時間を過ごすことができたことには感謝。
何より、八王子いちょう祭りらしい出来事だなぁと感じたのは、帰りのバスを待つ列で後ろにいたご高齢の男性が、娘にこれをプレゼントしてくれたこと。



疲れきっていた娘も、これで機嫌が良くなり、満員のバスも頑張れました。
見知らぬ同士なんだけど、「どっから来たの?」「楽しかった?」なんて会話が自然と生まれる八王子の市民が作り上げるいちょう祭りならでは。

この雰囲気は、僕が幼かった頃に、母の実家(八王子市大和田町)へ電車とバスで行き来していたときと変わらない。
あの頃は、中央線も西東京バスも、近くに座っただけで、もう一緒に旅をする仲間みたいな関係が自然発生してたな~。
まさに、「袖振り合うも多生の縁」。
これも、八王子人の気質なんですかねー。

いちょう祭り運営に携わられた皆さん、大変お疲れさまでした!

・ぼくらの八王子(YouTube)
・ゲンキダーJのGENKI blog


  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(イベント/多摩)の記事画像
    東村山産業まつりでリトルオキナワLIVE、ダメよ~ダメダメともハイタッチ
    子どもと一緒に初参加、踊れ西八夏まつり
    山車もフラチナも素晴らしかったけど、個人的MVPはキミだ!
    八王子は運がいい!?100周年の花火大会は1週間前倒しで雨回避
    山田まつり、無事終了。親睦会は恒例の2段階開催
    同じカテゴリー(イベント/多摩)の記事
     東村山産業まつりでリトルオキナワLIVE、ダメよ~ダメダメともハイタッチ (2017-11-12 09:00)
     子どもと一緒に初参加、踊れ西八夏まつり (2017-09-03 23:37)
     山車もフラチナも素晴らしかったけど、個人的MVPはキミだ! (2017-08-05 23:00)
     八王子は運がいい!?100周年の花火大会は1週間前倒しで雨回避 (2017-07-29 18:30)
     山田まつり、無事終了。親睦会は恒例の2段階開催 (2017-07-24 09:00)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 22:30│Comments(0)イベント/多摩八王子市
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    全長4キロの八王子いちょう祭りを子連れで気軽に楽しんできたよ♪
      コメント(0)