たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2009年06月07日

武蔵野サイクリング紀行…井の頭池→玉川上水→すきっぷ通り

こんばんワイン、こぐまです。

夕方から時間が空いたので、武蔵野市内をサイクリング〜

まずは井の頭池をぐるっと一周。
地図はこちら
そのまま玉川上水沿いに、三鷹駅まですいすい〜。
途中、染師麗さんの工房そばを通過〜。

三鷹駅で折り返そうかとも思ったけど、体力的に余裕があったので、
玉川上水に沿ってさらに西へ。
自転車でこれより先へ行くのは初めてだなぁ。
地図はこちら

途中、住宅街を真っ直ぐに伸びる道から夕陽をパチリ。
このあたりの雰囲気、実家の近くと似ていて、懐かしい。

玉川上水を離れて南下すると武蔵境駅。
北口には「すきっぷ通り」という商店街があります。
短い通りですが、ぎっしりお店が並んでいて、買い物客もいっぱい。
街灯に取り付けられたスピーカーからは、ローカルなアナウンス(笑)
生まれも育ちも商店街のこぐま、この雰囲気好きです。
地図はこちら

さすがにこれ以上は自信なかったので、井の頭通りに出て引き返しました。
武蔵野市を、ほぼ東西に横断したサイクリング、終了〜。

次は南北サイクリングか!?
いや…武蔵野市の南北縦断は短か過ぎるな…(笑)



  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(散歩・散策/多摩)の記事画像
    夏こそおすすめ、高尾山で涼しい風に包まれよう
    立川公園のアノ池の正体は「花菖蒲園」だった
    小平市・鷹の台駅すぐ、玉川上水沿いの婦人服オーダー・直し「るり太」
    セミいっぱい!子どもと木登り&昆虫採集のコツ
    【檜原村】払沢の滝手前の木工品販売「森のささやき」
    同じカテゴリー(散歩・散策/多摩)の記事
     夏こそおすすめ、高尾山で涼しい風に包まれよう (2017-07-17 10:00)
     立川公園のアノ池の正体は「花菖蒲園」だった (2016-05-29 09:00)
     小平市・鷹の台駅すぐ、玉川上水沿いの婦人服オーダー・直し「るり太」 (2016-02-13 20:00)
     セミいっぱい!子どもと木登り&昆虫採集のコツ (2015-08-16 22:12)
     【檜原村】払沢の滝手前の木工品販売「森のささやき」 (2015-08-09 21:00)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 21:27│Comments(4)散歩・散策/多摩
    この記事へのコメント
    お久しぶりです。
    玉川上水、井の頭公園、懐かしくて思わず、思い出話をUPしてしまいました。
    もう30年も前の話ですが、元地元、心の奥底に眠っていた思い出がぽっかり浮かび上がってきました。日本中を飛び回っての活躍、頑張ってください。
    Posted by Jay in NYJay in NY at 2009年06月16日 23:55
    お・ひ・さ!
    最近ブログ界から少々ご無沙汰してたんですが、久し振りに こぐまさんのブログに立ち寄ったら なんと やけに馴染みのある風景・・・
    その5枚目の写真オレんとこの前だよ とコメントしようと思ったら こぐまさんは知ってたんですね。
    折角なら寄ってくれれば好かったのに。 確かその日は仕事場に居たと思われます。
    次回は声掛けてみて下さい。
    Posted by 染師 麗 at 2009年06月20日 11:48
    >Jayさん
    ご無沙汰です。
    多摩はすっかり梅雨入りして、なかなかすっきりしません。。
    でも意外と雨の日の散歩も好きだったり…(^^)
    そういえば今日は、鷹の台にある某女子高出身の方とお会いしましたよ。
    Posted by こぐま at 2009年06月22日 20:09
    >染師 麗さん
    むらさき橋の近くってのは知ってたんですが、
    どこかまでは知らなかったもので素通りしちゃいました〜
    今度あの辺りを通るときは、探してみまーす!
    Posted by こぐま at 2009年06月22日 20:11
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    武蔵野サイクリング紀行…井の頭池→玉川上水→すきっぷ通り
      コメント(4)