たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2006年11月04日

井の頭公園ピクニック♪

井の頭公園の神田川沿いでピクニックでした。
吉祥寺に引っ越してきて、ちょうど1年くらい。
この街を選んだ理由の1つが、
この公園というか、川があるからなので、
ここでピクニックできるのは嬉しいなー。

1人1品ずつ持ち寄って、
パスタに、カボチャに、アボカドサラダに、
肉とニラと…いろいろ入った女版男の料理(笑)。
もちろん、こぐまはアルコール担当。
今日は西多摩郡日の出町産「梅ワイン」でした。
檜原村の「ゆずワイン」もお薦めなので、こちらは次回ね。

水辺には、太極拳やってる人、日本舞踊の練習してる人、
チェロやギター、ドラムの演奏をしてる人、犬の散歩、
キャッチボールをする親子に木登りする国際色豊かな家族…、
とにかくいろんな人たちが集まってくる。

文明って、大きな河がある場所から広まっていったけど、
今でも水辺に人々が集まってくるのは、本能か!?
こぐまは、生まれた病院が野火止用水(玉川上水の支流)沿い、
実家が空堀川(いちおう一級河川)沿いだったからか、
水辺にいると、すごく落ち着く。
サァァァっていう、あの水の流れる音が聞こえると、ほっとする。

吉祥寺にも、水の恵み豊かな公園があって良かったなぁ。
また、水辺で散歩や読書をしに来ようっと。

ちなみにこの川、皆さんご存知の「神田川」。
井の頭公園の井の頭池を源に、中央線御茶ノ水駅あたりを通って、
最後は両国で隅田川に注いでます。
江戸の町づくりにも、大きく影響を与えた川なんですよ。

ちなみにちなみに(笑)
井の頭池の西側に「お茶の水」と呼ばれる湧水地がありますが、
中央線の「御茶ノ水駅」とは関係があるような、ないような。
井の頭公園にある「お茶の水」は、徳川家康が気に入って
お茶をたてるために使った水だという言い伝えがありますが、
これと同じような言い伝えが「御茶ノ水」にも。

ちなみにちなみにちなみに(笑)
「井の頭池」という名前は「1番の井戸」という意味から、
3代将軍家光が付けたんだそうですよ。

水辺フェチのこぐまにとっては、
住むべくして住んだ街なのかもしれないなー、吉祥寺。



  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(公園/多摩)の記事画像
    京王線で遊具のある公園探し♪府中の森公園(東府中)で遊んできた
    子ども大喜び!都市緑化はちおうじフェア会場となる「富士森公園」がリニューアル
    餌やりもできるよ♪町田リス園へ家族3世代で遊びに行ってきた
    競技場だけじゃない!富士森公園にもブランコや滑り台があるって知ってた?
    電車・バスで子連れ旅①京王線各駅停車で「長沼」の「長沼山下公園」へ
    同じカテゴリー(公園/多摩)の記事
     京王線で遊具のある公園探し♪府中の森公園(東府中)で遊んできた (2018-04-07 17:00)
     子ども大喜び!都市緑化はちおうじフェア会場となる「富士森公園」がリニューアル (2017-03-26 20:30)
     餌やりもできるよ♪町田リス園へ家族3世代で遊びに行ってきた (2017-01-04 08:00)
     競技場だけじゃない!富士森公園にもブランコや滑り台があるって知ってた? (2016-06-05 09:00)
     電車・バスで子連れ旅①京王線各駅停車で「長沼」の「長沼山下公園」へ (2016-06-04 08:00)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 20:00│Comments(0)公園/多摩
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    井の頭公園ピクニック♪
      コメント(0)