たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2010年01月16日

星になっていく尊い命を・・・ハイチ大震災に思ふ。

おはようございます、こぐまです。

昨夜24時頃に帰宅して、テレビをつけるとハイチでの震災を報じる番組が。
ハイチという国は、カリブ海に浮かぶ小さな小さな島国で、
政情は不安定、経済的にも決して恵まれないのだそうです。

僕は普段、地元のことや、せいぜい国内のことにしか目が向いていなくて、
自分のことさえコントロールができない、まだまだ未熟者。

そんな未熟者でも、ときには海の外に目を向けることがある。

ハイチの大震災…赤十字によると、推定死者数は5万人…。
今も、瓦礫の下で助けを、救いを求める子どもたち、大人たちがたくさん。

人間だけじゃない…。
報道では取り上げられないけど、動物、植物、たくさんの命たち。


TVという箱の中からは、彼らの「生きたい」「助けて」って声が聞こえてくるよう。
だけど、何もしてやれない。
できるのは、せめて「ひとつでも多くの命が救われるように」って願うくらい。
願わないよりは、願った方がいい。
だけど、それだけじゃ救えるわけじゃない。

震災は、人類の過ちが引き起こすものではなくて、
何億年前から繰り返されてきた地球の活動。
地球だって、ひとつの命。
悪気はなくたって、つい暴れ出しちゃうことだってあるんだよね。

誰を責めるわけでもないけど、遠く離れた島国からは、
手を合わせて祈るしかない…大丈夫であるように。
そして、いつかやってくるであろう関東大震災、東海大地震への祈りも。
そのときは、きっと、遠く離れたカリブの島国から、力強い祈りが届く。

自分の足元しか見えてない僕にも、こうして祈りを捧げることはできた。
他に何ができるんだろう…僅かしかない貯金から、いくばくかの募金。
お金よりも、物が必要なのかな…。
きっと、彼らを支えてあげられる声も必要。

僕の狭い視野の中で頭に浮かび、耳に聴こえ、口ずさんだ曲。





ハイチ大地震で亡くなられた皆様に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災地の皆様に1日も早く、安らげるときが訪れますように―。
彼らの未来が、きっと大丈夫であるように―。



  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(言葉)の記事画像
    人の己れを知らざるを患えず、己れが人を知らざるを患えよ。
    THIS IS IT〜マイケル・ジャクソンが遺してくれたもの
    高幡不動尊のお土産、松盛堂の土方歳三饅頭の辞世の句
    同じカテゴリー(言葉)の記事
     直江状(直江兼続から徳川家康への書状・手紙) (2010-12-04 20:59)
     人の己れを知らざるを患えず、己れが人を知らざるを患えよ。 (2010-09-09 00:40)
     THIS IS IT〜マイケル・ジャクソンが遺してくれたもの (2010-01-09 23:12)
     高幡不動尊のお土産、松盛堂の土方歳三饅頭の辞世の句 (2010-01-08 10:00)
     我、終生の友を得たり。 (2009-12-30 23:14)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 09:00│Comments(0)言葉
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    星になっていく尊い命を・・・ハイチ大震災に思ふ。
      コメント(0)