たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市


新緑の高尾山♪薬王院に御守りを求めて…


こんばんワイン、こぐまです。

先週の土曜日、はっと思い立って高尾山へ。
毎年あるんです、新緑の季節にこういう日が。

今回は、頂上でも美人ブナでもなく、目的地は薬王院。
こちらの御守り、バリエーションがあって面白いんです(^^)
瓢箪が6つで無病(むびょう)とか、難転の実とか。
ただの「交通安全」とか「健康祈願」とかじゃなく、工夫が感じられますよね♪



というわけで、こないだの「どこでしょう」の答えは、高尾山でしたー。









  • ヒントはこちら…


    どこでしょう?のヒント。







  • どこでしょう?




    報国の心を忘るる…(土方歳三の手紙)小野路・小島資料館


    こんばんワイン、こぐまです。

    昨日は、町田市・小野路にある、小島資料館に行ってきました。
    こちらは、小野路村の名主さんのお宅だったところで、
    特に幕末期に当主を務めた小島鹿之助さんは、天然理心流を取り入れ、
    村の人々に剣術を学ばせようと、近藤勇などに出稽古を依頼するなど、
    新選組と関わりの深い人物で、日野の佐藤彦五郎と並ぶ良きサポーターでした。

    資料館の中には、近藤勇が稽古の際に使ったとされるドクロ柄の胴着や、
    京都から送られてきたとされる土方や沖田からの手紙など、
    新選組好きなら大興奮のものがたくさん!

    土方歳三資料館や日野宿本陣(佐藤彦五郎邸)と比べると、交通の便が悪い為か、
    来館者は「ファン」というより「研究家」と呼ぶ方が相応しい方々がほとんど。
    こぐまはどっちなんでしょう…研究家というほどの知識はないか…(^_^;)

    所蔵されている書物に心を奪われるも、販売されているわけじゃないので、
    持ち帰れた(購入した)のは「小島日記物語」と写真1枚目の土方歳三の句。

    土方は「豊玉」という名で俳句をいくつも詠んでいて、本当は辞世の句、
    たとひ身は、蝦夷の島根に朽ちるとも、魂は東の君や守らむ
    が好きなんですが、こちらで販売されていたのは「報国の心を忘るる婦人かな」
    …歳三さん、遠戚にあたり、兄と慕っていた小島鹿之助さんに宛てた手紙で、
    自慢気に「女性にもてちゃって困るな〜」ってことを書いてたそうです(笑)

    う〜ん…、部屋に飾るかどうか悩む句です(´Д`)


    「報国の心を忘るる○○○かな」
    はい、これお題にして、好きな言葉を入れて下さい。
    文字数は問いませんので、笑えるやつや、う〜んとうなるの、お願いします。

    (例)
    報国の心を忘るるチョコレートかな


    ………(;´д`)

    どなたか、センスあるのをお願いしますっm(__)m



    ちなみに、「土方」と「土`方」という2つの表記が混在していたので、
    あえて館長(鹿之助さんの子孫)さんに質問してみました。

    やはり、深い意味はないらしく、書き手の癖だろうとのこと。
    戸籍を登録する際に、「`」を付けた家系と、そうでない家系があり、
    今は2種類の表記が存在していますが、やはり元は同じ一族だそう。
    うちの母方の家系(土`方)は、「`」を付ける癖の人がいたんですね〜。








  • えのきブロガー…答え合わせ


    おはヨーグルト、こぐまです。

    昨日から、たまりばにぽこぽこと出没している、この男。
    通称えのきブロガー。
    何が目的なのか、読めませんけど、にわかに人気者(笑)
    本当は、みんなで18日10時に一斉にアップしようねなんて言いながら、
    ぽつぽつと脱落者が…そして、こぐまも(笑)
    ・10/18 10:00 「Cafe Bar H.O Bleu」
    ・10/18 10:49「鳥山鳥子の肥溜め的人生」・10/18 13:36「b.youR SELF!!」

    さて、えのき男、
    その正体は…


    ふくちゃんの大きな帽子を被ったら、
    頭の半分が隠れちゃった、こぐまでした。


    bird's eye viewのライヴが終わったすぐ後だというのに、
    なんて緊張感のないキノコ…いや、オトコ。。。
    にひひひ(笑)





  • 木根さん!…立川出身のミュージシャン


    こんばんワイン、こぐまです。

    先日の「たま黒やきそば王座決定戦」が行われていた春の楽市。
    昭和記念公園みどりの文化ゾーンに設置されたステージで、
    とある多摩(立川市羽衣町)出身のミュージシャンがライヴをしていました。

    ギターを抱えて歌うサングラスの男…彼の名前は木根尚登さん。
    僕の大好きなTM Networkのギタリスト。

    今までは、ZeppやBLITZなどの大きなライヴハウスで、
    遠くにいる木根さんしか観たことがなかったけど、
    この日はなんと…握手してもらっちゃいました!会話しちゃいました!
    新作アルバム「中央線」を購入したら、サインまでしてもらっちゃいました!

    木根さんのデビュー前からの音楽仲間であるBleumamaの取り計らいで、
    たまりばの宣伝もさせてもらっちゃいました!
    木根さん、見てくれるかなぁ…「へ〜、見る見る〜」と言って頂いたので、
    きっと見てくれているでしょう!
    木根さん、ありがとうございました。
    ライヴ、もっと聴いていたかったけど…時間には限りが…。

    中央線のアルバムツアーもあるとのことなので、木根バラ好きな方は、ぜひ!
    アルバムも発売中です♪

    中央線各駅停車ツアーとかやったら、めちゃくちゃ盛り上がりそう…、
    だけど、全国の人に聴いてもらいたいし、ツアー頑張って下さい!

    同じ多摩出身者として、中央線ユーザーとして、応援してます!





  • ブログやめます…


    こんばんワイン、こぐまです。

    これまで5年に渡りブログを続けてきましたが、
    ここのところ更新もろくにできない日々が続き、
    このままじゃいけない…と考えてたんですが、
    決断しました。


    こぐま、ブログやめます。。。











    …っていうくらいしかネタが思いつかなかった…。
    エイプリルフールですので、もちろん嘘でーす( ̄ー ̄)

    あ、でも少し、こぐまブログを取り巻く環境が変わりました。

    続きは後日、こぐまのお仕事ブログで!