たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市


立川で宇宙体験!360℃新感覚ミュージアムが、ららぽーと立川立飛に期間限定オープン


息子が宇宙が好きなので、電車で行けるプラネタリウムを探していたら、新感覚のこちらの情報を見つけたので、行ってきました。

場所は、数年前にできた「ららぽーと立川立飛」。
京王線と多摩モノレールを乗り継いで行ってきました。
娘にとっては初めてのモノレールで、最初はちょっと緊張してたみたいだけど、慣れると景色を楽しんでました。

株式会社スペースクリエイションズ(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:佐藤誠史郎)はららぽーと立川立飛内に「DOORS(ドアーズ)」を2019年7月12日(金)から期間限定で開業することをお知らせいたします。

ドアを開けて世界を旅するかのような体験ができる360度新感覚ミュージアム

「DOORS(ドアーズ)」は地球上の様々な自然や生き物にフォーカスを当てた、前、後、左、右、床の5面で実写映像をお楽しみいただける新感覚映像ミュージアムです。今回期間限定でオープンするDOORSのコンテンツは、「海底洞窟(沖縄ドリームホール)」/「サメの世界(ジンベエザメなど)」/「宇宙旅行(月への旅)」の3つのコンテンツをそれぞれのVRルームでご体験いただけます。

(スペースクリエイションズ公式サイトから引用)