たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2005年10月30日

こぐまの高尾山天狗トレイル2005~WEBマスター編~

Top 高尾山天狗トレイル2005が終了して、早いものでもう2週間。トレイルは2回目だけど、これまでに音楽イベントやら、チャリティーバザーやら、本当にいろんなイベントに関わらせてもらってきました。



 



たくさんあるイベントの中で、とにかく今年のトレイルには気合が入ってたんです。主催団体のWEBマスターだからということもあるけど、今年は自分よりも若い人たちが、大勢ボランティアスタッフとして参加してくれていたから。



 



僕は去年も今年も、同じ荷物預かり所のリーダーを任されていて、周りの人たち、特に今回が初参加のスタッフの皆に眼を配ったり、指示を出したりしないといけない立場。1年前よりも、さらに良い大会にしたいという思いも、強くありました。



 



普段は、ホームページの管理やブログの更新、多いときで1日に10件を越えるメールでの問い合わせへの対応などなど、どうしても自宅で作業をしないといけないことが多かったので、久しぶりに皆と一緒に、体を動かしながら、高尾のおいしい空気を吸うチャンスでもあり、もう、とにかくトレイルは全身全霊かけちゃってました。



スタッフの代表の人(←喘息もち)と、「トレイル終わるまで倒れずに踏ん張って、終わったらぶっ倒れるぞ~」って、変なノリで動き回ってたくらい(←こぐまは過換気症もち)。



 



Kenjublog_1 大会までの準備期間中、ブログを使って参加する選手やボランティアスタッフの人たちとコミュニケーションを深めます。今までのイベントでは、チラシを配ったり、ホームページに日付や開催場所などを載せて、あとは、どれくらいの人が集まるかね~って受身のPRしかしてなかったんですが、せっかくブログを作ったので、今までとは違った宣伝をしないともったいない!



そこで、パンフレット配布場所の最新情報や、ボランティアスタッフ募集情報スタッフ会議の様子大道具・小道具の準備の様子参加賞のTシャツデザインコース下見の様子などなど、



「大会に行く前から、このトレイルのことが楽しみで仕方なくなる仕掛け」



を、あちらこちらに散りばめてみたつもりです。どれくらい効果があるのかは、当日になってみないとわからないけど、せっかく仕事でブログのことを少し勉強していて、さらに、多くのメディアでも紹介してもらえるようなイベントをやっているのだから、他の環境団体がやってるような手法や、他のイベントがやってきたような手法だけじゃ、もったいない、つまんないと思ったんです。



 



参加して頂いた選手の皆さん、スタッフの皆さんには、まあまあ、





を楽しんで頂けたんじゃないかと思うんですが、いかがでしょうね?



 



大会終了後、帰りの電車の中から携帯で大会終了報告の記事をアップしたら、数時間後には参加してくれた選手の方々から、コメントやらトラックバックが寄せられて、



コメント=13(スタッフ分も含む)



トラックバック=8件



これは、ほんと嬉しかったなー!(涙)



 



今回の大会で、高尾山ファン天狗トレイルファン虔十の会ファンが少しでも増えてくれていれば、WEBマスターとして光栄です。



 



自己満足の域を出ないかもしれないけど、WEBマスターやってきて良かったー。

  


  • Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 22:27Comments(2)イベント/多摩

    2005年10月23日

    つるかめランド

    ツルカメランド



    スーパー銭湯を思わせるようなこの名前。でも、実は食品スーパーなんです。この辺りじゃ、安さで有名なんだそうですよ。



    場所は吉祥寺〜西荻窪駅間の中央線高架下、五日市街道と線路が交差してるところ。吉祥寺駅から徒歩10分。

      


  • Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 13:40Comments(4)ショップ/多摩

    2005年10月16日

    高尾山天狗トレイル、無事終了

    高尾山天狗トレイル、無事終了



    高尾山天狗トレイル2005が、先程終わりました。ほぼ一日中シトシト雨が降り続く中、それでも約500人もの選手にご参加頂き、昨年に負けないくらいの盛り上がりを見せました。 霧がかかる幻想的な風景を見たり、土の匂いをかぎながら、高尾山の自然の恵みを、めいっぱい感じてもらえたんじゃないかなー? とりあえず、携帯から終了のご報告まで。詳細はまた書きます。

      


  • Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 17:42Comments(0)イベント/多摩