たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2014年08月11日

伸びきった雑草を簡単に草むしりするコツと、梅の妖怪

例年にも増す猛暑で、庭の手入れにお困りの方もいらっしゃるのでは?

我が家でも、草むしりしても、また生えてきて、
扱いに困ってたんですが、
暑さの和らいだある日の午前中に、草むしりが進みましたので、コツを公開しちゃいます。



これが着手前の庭の様子。雑草だらけ。

それが30分ほどで、こんな感じに。



すごさがイマイチ伝わりにくいかもしれません…。

草むしりをしたことある人なら、どうにかなんないかなー?と
思ったことがあるんじゃないかと思いますが、
根っこが抜けない…(>_<)

あのイライラを解消するために、ちょっとした工夫を書こうと思います。


根っこが抜けない、抜けにくいのは、雑草がしっかりと根を張ってるから。

どこに?

それは、もちろん地面に。


では、どうすればいいか?


かけるんです。
水を。


引っこ抜きたい雑草周辺の土に向かって、ジョウロやホースを使って、
かけるんです。水を。


そうすると、地面が緩くなるので、一気に引き抜きます。


先ほどまで頑固に地面にしがみついていた雑草が、
根っこごとスルスルと持ち上がる。

どうですか?抜けましたか?
すごく簡単な工夫なので、ぜひお試し下さい。


あと、


もうひとつ注意事項があります。


水をかけていると、どこからともなく現れる、あれ。



そう、ナメクジ。

お子さんと一緒に草むしりをされる方もいらっしゃるかもしれませんが、男の子は要注意。

どうしてって??



かけるんです。
塩を。


まー、ナメクジといったら、塩。
塩といったら、ナメクジ。

これぞ日本の夏休みですから、致し方ないですがね、
塩をかけられて縮み上がる
ナメクジの姿を見たら、妖怪に睨まれたかのような恐ろしい気分になります。


妖怪?
妖怪と言えば、子どもたちの間で話題の「妖怪ウォッチ」。

でも、いま沖縄では「梅かけ婆」という妖怪も注目されてるんだとか。
「梅かけ婆」は、水も塩もかけません。


代わりに…、


あれをかけるんです。
ふりかけ。


→沖縄妖怪「梅かけ婆」(てぃーだブログ)


正直なところ、草むしりのコツを書いていたはずなのに、
どうして終盤にきて「妖怪」について書き出してしまったのか、
自分でもわからないのですが、とにかく今回の記事は、いろんなものをかけるんです。


かけるんです。
水、塩、ふりかけ。


熱中症対策には、
水、塩、梅。

かけるんです。
梅ふりかけ。

→スッパイマンふりかけをおいしく食べるコツ(てぃーだブログ)


↑宣伝目的じゃないけど、純粋に面白い記事なのでリンクしました


私は今日も、ふりかける。


…そろそろ夕飯にしたいと思います。


  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(子育て・家族)の記事画像
    八王子パーク壱番街で子どもと人力車体験!八王子はお祭り騒ぎが続くよー
    八王子キンダーパーティー、子供と一緒に遊びに行ってきた♪
    学ラン姿が凛々しい!息子の中学校生活スタート
    府中の東京競馬場で花見と馬車体験楽しみました♪
    君にしかない6年間のゴール、卒業おめでとう!
    同じカテゴリー(子育て・家族)の記事
     八王子パーク壱番街で子どもと人力車体験!八王子はお祭り騒ぎが続くよー (2018-07-14 22:00)
     八王子キンダーパーティー、子供と一緒に遊びに行ってきた♪ (2018-04-15 13:16)
     学ラン姿が凛々しい!息子の中学校生活スタート (2018-04-11 22:42)
     府中の東京競馬場で花見と馬車体験楽しみました♪ (2018-03-30 20:00)
     君にしかない6年間のゴール、卒業おめでとう! (2018-03-23 08:00)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 22:00│Comments(0)子育て・家族
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    伸びきった雑草を簡単に草むしりするコツと、梅の妖怪
      コメント(0)