たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

2018年05月07日

ほんとに空っぽ空堀川散歩と都市計画道路3・4・11号保谷東村山線開発

おはようございます、こぐまです。

5月5日こどもの日に、東村山の実家に行ってきました。
実家の裏手には、一級河川の「空堀川(からぼりがわ)」というのが流れていて、久しぶりに散歩しながら写真を撮ってきましたよー。


まず、1枚目の写真は所沢街道に架かる空堀橋。
昔はこんなことない暴れ川だったんですが、堤防などの整備が進んだ(やり過ぎた?)結果、雨が少ない時期は文字通り空っぽの川に…。


1つ上流にむかって歩くと、夜行橋。


続いて、夜行前橋。
まだ川は空っぽ。


この辺りは、下流から上流に向かって左岸に小さな広場があります。
この日はバーベキューをしてるグループもいましたね。


対岸に渡ったら気になる案内板が。
都市計画道路の開発に関するものみたい。
後半で少し取り上げますが、ひとまず散歩の続き。


下堀橋。
ここを左手に折れると、青葉町商店街があります。


下堀橋の左岸には夏祭りでも利用される広場が。
受験シーズンは、実家のすぐそばで鳴るお囃子の誘惑に負けまいと必死でした…が、勝てた試しがありません(笑)
毎年欠かさず参加する祭り好きでした。
これは、今も変わらずだねー。


そう、これこれ。
確か小学校高学年の頃に、この立派なゲートが東西の入口に造られました。
ここから東へ200mほどの商店街が伸びています。

僕が小学生の頃は、友達の親御さんがやってる文房具屋さん、お団子屋さん、自転車屋さん、その他、顔馴染みのおじちゃんおばちゃんのお店が軒を連ねる賑やかな商店街でした。

今みたいにスマホもLINEもないのに、土着型人的ソーシャルネットワークが発達していて、自分が今どこで誰と何をしているかが共有されちゃう街、商店街。

リアルタイムというほどの速達性はなかったけど、30分おきくらいでは情報が更新されてたと思う。
あれは、一緒に遊ぶ友達を探すのにもすごく便利だったなー。
今では営業してるお店も、道を歩く人もまばらで、このネットワークは機能しなくなっちゃってるのが残念。

今でも健在なのは、某スナックくらい?
子どもの頃、夜中に気持ち良さそうに歌をうたいながら帰るおじさんを自宅の部屋から眺めていたら、「あに見てんだ小僧~」って絡まれた思い出が(笑)

毎晩酔っ払いが闊歩する風景は好きではなかったけど、嫌いでもなかったな~。



最後に都市計画道路3・4・11号線の開発計画について。
この図によると、どうやら夜行前橋と下堀橋の間に新たに道路を作る計画みたい。
つまり、青葉町商店街の少し下流寄り(北側)。

所沢方面から東久留米・西東京方面への車での移動が便利になりそうで、それはそれでいいけど、細かな点で気になることが。
・用地取得は円滑に進むのか?
・この地域に残された自然保護への配慮は十分か?
・もともとある生活道路にまで迂回交通が増えてしまわないか?

実家のそばをコミュニティバスが走るようになって以来、交通事情がガラリと変わってしまったので、この辺りは神経質にならざるを得ません。

公共の福祉の名の元に、長くこの地域で暮らす人たちが悲しい思いをしないかたちでの計画実施に期待します。

なんにせよ、街に循環は必要ですからね。


  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事
    同じカテゴリー(山・川・森・池・湖/多摩)の記事画像
    台風12号と山田川の増水
    夏こそおすすめ、高尾山で涼しい風に包まれよう
    セミいっぱい!子どもと木登り&昆虫採集のコツ
    【檜原村】払沢の滝手前の木工品販売「森のささやき」
    多摩市・多摩センター・乞田川沿いの桜
    同じカテゴリー(山・川・森・池・湖/多摩)の記事
     台風12号と山田川の増水 (2018-07-29 12:39)
     夏こそおすすめ、高尾山で涼しい風に包まれよう (2017-07-17 10:00)
     セミいっぱい!子どもと木登り&昆虫採集のコツ (2015-08-16 22:12)
     【檜原村】払沢の滝手前の木工品販売「森のささやき」 (2015-08-09 21:00)
     多摩市・多摩センター・乞田川沿いの桜 (2015-04-06 22:00)

    Posted by たまりば編集長こぐま(ジェイ・ライン株式会社 大熊雅樹) at 08:00│Comments(0)山・川・森・池・湖/多摩西武線東村山
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    ほんとに空っぽ空堀川散歩と都市計画道路3・4・11号保谷東村山線開発
      コメント(0)