たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市


スポンサーリンク


上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。



八王子いちょうまつり、今年もゲンキダーJ他たくさんの知り合いに会えました


娘と一緒に、八王子いちょうまつりへ。

多摩御陵入口付近で、初めてちゃんとクラシックカーパレードを観た。
参加するオープンカーには、市長ほか各界の市に貢献してきた人が乗って走るんだねー。
知らずに写真撮ってたら、知ってる人が写ってビックリ…思わず声かけちゃった(笑)






  • え!今年は山車担当じゃなくて神輿だって!?山田まつり実行委員会


    来ました、今年も召集が。
    八王子に引っ越してきた1年目から毎年参加させてもらっている、地元町会を中心とする「山田まつり実行委員会」。

    今年の山田まつりは7月27日(土)。
    参院選とも時期が重なるため、今年は八王子花火と同日開催。

    準備も参院選の関係で日程未確定だけど、たぶん20日(土)。



    そして実行委員(特にうちの組)の一番の楽しみ、28日(日)の片付け終了後の慰労会後の二次会後の組に戻ってからの親父会w




  • 町田さくらまつり(尾根緑道会場)で満開の桜をお花見&BBQ


    こんばんは、こぐまです。

    今日は友人3家族で、町田さくらまつり&友人宅でのバーベキューを楽しんで来ました。

    集まったのは、町田市・相模原市・八王子市(こぐま家)、大人6人、子ども6人の合計12人。
    2月に河口湖の花火大会で1泊旅行に行ってから、2度目となる3家族合同イベントでした。

    まちださくらまつり





  • 八王子きつね祭、ケーブルテレビJ:COMでも放送


    こんにちは、こぐまです。

    3月9日(土)に子安神社周辺で同時開催された3つのイベント、「八王子きつね祭」「ケイハチアートフードパーク」「オカッパマルシェ」に、娘と一緒に遊びに行ってきました。







  • 多摩地域を中心に活動する劇団onepuckの『ジプシー』を観てきました


    高幡不動駅のそばにある日野市・七生公会堂で、『ジプシー』という演劇を観てきました。

    多摩地域を中心に活動する劇団onepuckの公演で、演出は「たまりば」でもブログを書いている友人の朝比奈ちゃん、そして我が家の奥さんと娘も出演、息子は受付などスタッフとして参加。

    2日間の公演の今日が最終日、ほぼ毎週末、稽古に通い続けた集大成です。






  • 8はちアソビ、ミニ四駆やカードゲーム、お腹が空いたらチーズポテトナン


    八王子まちなかに用事があったので、西放射線ユーロードで開催されているポップカルチャーイベント「8はちアソビ」会場に足を伸ばしてみました。






  • 山田まつり終了、実行委員やってて良かったでしょ?


    今年も地元・山田町の夏祭り「山田まつり」が無事に終了しました。
    猛暑日が続く中でしたが、たくさんの子どもたちに楽しんでもらえて良かったー。

    そして、子どもたちだけじゃなく、祭りの運営を支える大人たちも、楽しみながら関わってもらえたんじゃないかと感じる回となりました。



    タグ :山田まつり




  • 八王子パーク壱番街で子どもと人力車体験!八王子はお祭り騒ぎが続くよー


    おはようございます、こぐまです。

    真夏日が続いてついついエアコンの効いた室内にこもりがちですが、夏の八王子はお祭り・イベントが続くので、お祭り好きな僕は普段よりも休日の外出率が増えるかもしれません。

    7月のイベント第一弾は、ユーロードで行われていた「八王子夏の風物市」と、その周辺で行われていた「七夕ふれあい縁日」「人力車まつり」でした。






  • 沈金師 春日友子さんの個展へ(八王子駅南口AZITO)


    こんばんは、こぐまです。

    八王子駅南口のAzito-Barで開催中の沈金師・春日友子さんの個展にお邪魔してきました。

    「沈金(ちんきん)」とは、漆器に専用のノミを当て文様を彫り、彫った溝に漆を接着剤にして金粉を沈める技法。
    金粉、銀粉、プラチナ粉や色粉を使って様々な表現をされています。






  • 全長4キロの八王子いちょう祭りを子連れで気軽に楽しんできたよ♪


    こんばんは、こぐまです。

    5才の娘を連れて八王子いちょう祭りに遊びに行ってきました。

    会場は、西八王子駅~高尾駅付近の全長約4キロの甲州街道とその周辺。
    ちびっ子向けのイベントやアクティビティが集まるC会場「陵南公園」は、ちょうど両駅の中間、やや高尾駅寄りという立地です。

    いちょう並木が続く会場は毎年大変な混雑で、幼い子どもには体力的に難しいかな…と心配してたんですが、初めて使うとある交通手段のおかげで、お祭りを楽しむことができました。