たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  八王子市 八王子市

子ども用山車の舵取り役初体験

今日は、八王子市山田町の一大イベント「山田まつり」でした。

山田まつりは2部構成になっていて、午前が山車・神輿巡行、
午後が盆踊り、山田太鼓、屋台となってます。

まずは午前の部について。

毎年、山車の先導役をさせてもらってきたんですが、
今年は、今まで舵取り役をしてきた方が、別なポジションに替わったため、
僕が舵取り役を担当することに。

山車といっても、うちの町の山車は子ども用なので、
素人でも動かすことはできます。

とはいえ、太鼓を叩く子どもを2人載せてるので、まあまあの重量。
これを20人以上の子どもたちが引っ張るので、簡単ではありません。

左右に舵を切るのが難しいというよりは、速度のコントロールが大変。
大きめの子どもたちのペースに任せて山車が動くと、
小さな子たちが振り落とされて思わぬ事故に繋がりかねないので、
全体を見ながら体を張って山車の速度を制御。
なかなか骨の折れるお役目でした…。


この記事は「みんなで投稿!多摩の花火・お祭りキャンペーン」に参加しています。
http://news.tamaliver.jp/e391372.html

  • 今日の順位は?↓
    にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩地区情報へ
    にほんブログ村

    ⇒多摩の地域ポータル「たまりば」編集長こぐまのお仕事ブログ「地域とWEBを、コツコツと。」はこちら

    たまりば 多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」
    八王子・立川・三鷹・武蔵野・調布・府中など、東京都多摩地域のみんなの情報発信プラットフォームです。
     あなたへのお薦め記事

    同じカテゴリー(イベント/多摩)の記事

     
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    子ども用山車の舵取り役初体験
      コメント(0)